紫外線対策に効果があるカロテン

私たちの肌は紫外線を浴びると、活性酸素が発生します。
活性酸素は肌の奥にあるメラノサイトを刺激して
シミやそばかすの原因となります。

シミ・そばかす対策といえば、
ビタミンCを思い浮かべる方も多いでしょうが、
カロテン(カロチン)も美肌や美白には不可欠な栄養素なのです。

カロテンは主にアルファカロテンとベータカロテンの
2種類から構成されるもので、
特にベータカロテンは活性化酵素から肌を守るための
抗酸化物質スカベンチャーとして威力を発揮します。
その効果はビタミンCの約1000倍とも言われており、
「若返りのビタミン」という別名を持っているほどなのです。

つまり、ベータカロテンを多く含む食物を取り入れることで
美肌効果や紫外線対策を
からだの内側から行うことができるというわけです。