紫外線対策に効果があるビタミンA

 

紫外線対策として、さまざまアイテムを使用して
日焼けから肌を守ることは今や常識のことです。
しかし、外部から守るだけでなく、
からだの内側から対策をとらなければならない
ということはご存知でしょうか?

そのヒミツはビタミンAにあります。
ビタミンAは抗酸化作用があり、皮膚や粘膜の健康を
維持するはたらきをもつ栄養素です。

紫外線を浴びると活性酸素が体内で作られるため、
肌のターンオーバーがくるってしまったり、
動脈硬化やシミ・ソバカスを作ってしまう原因となります。

これを予防するのが抗酸化作用を持つビタミンAであり、
美しく若々しい肌の維持をサポートするのです。
ビタミンAは野菜や果物など食べ物を通して摂取することが理想ですが、
最近ではビタミンAを含む化粧品も多く販売されており、
からだの外側と内側から取り入れることができるようになっています。